• MOBIRYサービス利用規約

MOBIRYサービス利用規約

MOBIRYサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、広島電鉄株式会社(以下「当社」といいます。)が運営・提供する「MOBIRY」(以下「本サービス」といいます。)の利用条件等を定めるものです。

第1条(本規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスをご利用になるお客さま(以下「利用者」といいます。)と当社との関係一切に適用されます。
  2. 利用者は、本サービスの利用にあたり、本規約並びに本サービスと連携して当社又は当社以外の第三者により本サービス上で提供される個々のコンテンツ及びサービスの利用条件等の定め(以下「個別サービス利用規約」といい、本規約とあわせて以下「本規約等」といいます。)を遵守するものとします。
    なお、本規約と個別サービス利用規約の内容が異なる場合は、個別サービス利用規約の内容が優先されます。
  3. 当社は、事前に利用者に通知をすることなく、いつでも本規約等(当社以外の第三者が提供する個別サービスにかかる個別サービス利用規約を除きます。)を変更することができるものとします。変更後の本規約等は本サービス又は当社ウェブサイト等の適宜の場所において公開します。
  4. 利用者は、本サービスにアクセスし、個別サービスを利用したときをもって、本規約等に同意したものとみなされます。

第2条(定義)

本規約において用いられる用語の定義は、本規約において別途定義される場合を除き、次の各号のとおりとします。

  1. 本サービス:当社が提供する、交通機関の「電子チケット」の購入及び利用が可能なスマートフォン向け情報通信サービス
  2. 本サービス対応端末:利用者自身が管理・使用するスマートフォンのうち、本サービスを利用することができる機種として当社が指定した機種の総称
  3. 個別サービス:本サービス上で当社又は当社以外の第三者が提供する個々のコンテンツ及びサービス
  4. 個別サービス事業者:個別サービスを提供する事業者
  5. 決済サービス:本サービスにおいて決済を伴う個別サービスを利用する際に、本サービスと連携して利用料金等の決済を行うことを可能とするサービスとして当社が指定するもの
  6. 決済事業者等:決済サービスを通じて決済方法等を提供する事業者(クレジットカード会社、決済代行会社、収納代行会社、決済認証サービス提供会社、及び金融機関等を含みますが、これらに限られません。)
  7. 決済規則等:決済事業者等が定める当該決済方法等の利用に関する規則又は当該決済方法等
  8. ソーシャルログイン対象SNS:当社以外の事業者が提供するソーシャルネットワークサービスのうち、本サービスと連携して本サービスへのログインが可能なサービスとして当社が指定するもの

第3条(契約の成立)

  1. 利用者は、本規約等の各条項を承諾のうえ、本サービスのウェブ画面により、当社に対して本サービスの利用を申し込むものとします。
  2. 前項に基づく利用者の利用申込み後に本サービスの利用ができる状態になった時点で、当社が利用者による本サービスの利用申込みを承諾したものとみなし、利用者と当社との間で本規約に基づく契約関係が成立するものとします。
  3. 利用者が個別サービスを利用する場合、個別サービスの利用にかかる契約は、本規約とは別に、個別サービス事業者との間で直接成立します。個別サービスの利用にかかる契約は、個別サービス利用規約に従います。
  4. 当社は、利用者に対し、本サービス対応端末に限り、本規約等の定めに従い本サービスを使用する権利を許諾します。

第4条(利用の拒否・停止)

  1. 当社は、利用者が本サービスの申込みに必要な事項の一部又は全部を入力等しない場合、又は本規約等に承諾しない場合は、本サービスを提供しません。
  2. 当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当する場合、本サービスの利用開始後であっても本サービスの提供を停止することがあります。
    1. 本規約等に違反した場合
    2. 本規約等への違反等により、過去に本サービス又は個別サービスの利用を停止されたことがあることが判明した場合
    3. 本サービスの利用申込みに虚偽、誤入力等があることが判明した場合
    4. 個別サービス以外の他のサービスの利用規約に違反したことがあることが判明した場合
    5. その他、当社が利用者として不適格と判断する場合

第5条(利用条件等)

  1. 本サービスは、通信回線を経由し、利用者が本サービス対応端末を使用して本サービスのウェブサイトにアクセスし、当社所定の手続きを行うことにより利用できるサービスです。
  2. 利用者は、本規約等に従うことを条件に、本サービスを利用することができます。本サービスは、利用者本人のみが利用することができます。当該利用者以外の第三者がこれを利用した場合、当社は当該利用者及び当該第三者に対して何らの責任を負いません。
  3. 個別サービス事業者の判断により、利用者への通知なく、本サービスと個別サービスとの連携機能が制限され、又は利用できなくなることがあります。当該制限又は利用できなくなったことによる損害について、当社は一切の責任を負いません。

第6条(注意事項)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、利用者の安全のために以下の事項を遵守するものとします。

  1. 車両の運転中又は歩行中の本サービス対応端末の操作や画面の注視は大変危険を伴い、道路交通法その他の法に違反する可能性があるため、本サービスの利用は、必ず安全な場所に止まってから行うこと

第7条(利用料金)

  1. 本サービスの利用料は無料とします。但し、本サービスにおいて、決済を伴う有料の個別サービスを利用した際に生じた利用料金等は全て利用者の負担とします。
  2. 利用者は、本サービスで利用した個別サービスにつき、利用料金等の支払義務を負う場合、決済サービスを用いてこれを決済するものとします。なお、利用者が決済サービスにより決済した個別サービスの利用を取り消した場合その他、払戻し等を受ける権利を有する場合、決済サービスを通じてその払戻し等を受けるものとします。
  3. 利用者は、決済サービスを利用する場合、決済事業者等が定める決済規則等にかかる契約内容等を遵守するものとします。
  4. 利用者は、決済サービスの利用につき、決済規則等に従い又は決済事業者等の指定により登録した支払方法(クレジットカード等)を用いて決済を行います。決済サービスの利用は、かかる支払方法の名義人である利用者本人に限るほか、決済事業者等が定める、利用条件、支払条件、又は利用限度額等の制約がある場合はそれに従うものとします。
  5. 利用者は、決済サービスに関し又は決済事業者等との間で紛争が生じた場合は、自己の責任と負担をもってこれを解決するものとし、当社に何らの損害等を被らせないものとします。かかる紛争につき当社は一切の責任を負いません。
  6. 本サービスを利用するために必要な本サービス対応端末や通信機器等の設備、インターネット接続に関する通信等の費用は利用者が負担するものとします。

第8条(個人情報の取得)

当社は、本サービスを提供するにあたり、利用者より利用者の氏名、メールアドレス等の個人情報(個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号)第2条第1項に定めるものをいい、以下「個人情報」といいます。)、を取得します。

第9条(個人情報の取り扱い)

当社は、利用者の個人情報の取り扱いについて、本規約等、当社の「個人情報に関する基本方針」及び日本の個人情報保護関連法令に基づき、適切に取り扱うものとします。

個人情報保護に関する基本方針
https://www.hiroden.co.jp/company/csr/privacy.html

第10条(個人情報の利用目的)

  1. 本サービスにおいて取得した利用者の個人情報は、以下の目的に利用します。
    1. 本サービスの提供・運営のため
    2. 利用者からのお問い合わせに回答するため(本人確認を行うことを含みます)
    3. 本サービスの新機能、更新情報、利用者アンケート回答依頼、キャンペーン等及び当社が提供する他のサービスのご案内のため
    4. 本サービスに関するメンテナンス、重要なお知らせなど必要に応じたご連絡のため
    5. 本規約等に違反した利用者や、不正・不当な目的で本サービスを利用しようとする利用者の特定をし、ご利用をお断りするため
    6. 利用者にご自身の登録情報の閲覧や変更、削除、ご利用状況の閲覧を行っていただくため
    7. 有料の個別サービスにおいて、利用者に利用料金を請求するため
    8. 本サービスの改善や、本サービスによる影響評価のための調査分析を行うため
    9. 上記の利用目的に付随する目的
  2. 利用者は、当社が利用者の個人情報その他の情報を、個人を特定できない統計データに加工したうえで利用し、又は第三者に提供することに同意します。

第11条(個人情報の確認、変更、削除)

利用者は、自己の個人情報を、本サービス所定の手続に従って、照会、変更、削除することができます。但し、サーバー又はネットワークのメンテナンス又は障害等の理由により、当社は、利用者の要望に直ちに応じることができない場合があります。

第12条(個人情報の取り扱いの委託)

当社は、本サービスにおいて取得する個人情報について、第10条の利用目的の達成に必要な範囲内において、その取り扱いを他の事業者に委託することがあります。なお、2020年3月9日現在における個人情報の委託先は、以下のとおりです。

  1. クレジットカードに関する情報
    GMOペイメントゲートウェイ株式会社

第13条(個人情報の第三者への提供)

  1. 当社は、次の各号に該当する場合を除き、利用者の個人情報を第三者へ提供しません。
    1. 利用者の同意がある場合
    2. 法令に基づく場合
    3. 人の生命・身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難である場合
    4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難である場合
    5. 国の機関・地方公共団体又はそれらの委託を受けた者が、法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者の同意を得ることにより事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    6. 利用者への緊急のご連絡など正当な理由があるとき
  2. 前項の規定にかかわらず、利用者は、当社が第10条の利用目的の達成に必要な範囲内で、当社グループ会社及び当社以外の個別サービス事業者に対し、自己の個人情報を提供することに同意します。

第14条(アカウント・パスワードの管理責任)

  1. 利用者は、ソーシャルログイン対象SNSのアカウント及び当該アカウントに対応するパスワード(以下、あわせて「アカウント等」といいます。)を自ら責任をもって管理するものとし、アカウント等を使用してなされた一切の行為及びその結果について、その行為を利用者が行ったか否かを問わず一切の責任を負うものとします。
  2. 利用者は、自己のアカウント等を第三者に貸与し、又は使用させることはできないものとします。万が一、利用者のアカウント等が第三者に使用されたことにより利用者又は第三者が損害を被った場合であっても、その原因を問わず、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、第三者のアカウント等を使用して本サービスを利用することはできないものとします。万が一、利用者が第三者のアカウント等を使用して本サービスを利用した場合、利用者はそれによって生じた一切の損害を直ちに賠償するほか、発生した一切の紛争をその責任と負担において解決するものとします。

第15条(知的財産権)

  1. 本サービス及び個別サービスで提供されるテキスト、画像、写真、音声及び動画等の情報(以下「著作物等」といいます。)に関する著作権、商標権、意匠権等の知的財産権は、当社又は個別サービス事業者に帰属しています。利用者は、本サービスを通じて入手した著作物等を、本サービス内で明示的に許諾した範囲、又は著作権法で認められた私的使用の範囲を超えて利用することはできないものとします。
  2. 利用者から当社に寄せられた本サービスにかかる提案、感想、又はその他の意見については、当社において無償で自由に利用することができるものとします。

第16条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号に該当する行為を行ってはなりません。当社は、利用者が次の各号に該当する行為を行ったと判断した場合、何らの事前通告なく直ちに当該利用者による本サービスの利用を停止又は禁止することができるものとします。

  1. 本サービスへの不正アクセス、不正攻撃又はそのおそれのある行為
  2. 本サービスの提供を不能にすること、その他本サービスの提供及びその運営に支障を与える行為、又はそのおそれのある行為
  3. 本サービスを商業若しくは営利目的で利用する行為又は第三者の利用に供する行為
  4. 本サービスを、他のアプリケーション又はサービス(個別サービスを除きます。)と組み合わせて利用する行為
  5. 本サービスの逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリング行為
  6. 当社の営業活動を妨害する行為、又はそのおそれのある行為
  7. 第三者になりすます行為、又は第三者の利用者アカウントを利用する行為
  8. 第三者のプライバシーを侵害する行為、又はそのおそれのある行為
  9. 当社又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権、その他の権利を侵害する行為、又はそのおそれのある行為
  10. 当社若しくは第三者に不利益若しくは損害を与える行為、又はそのおそれのある行為
  11. 犯罪的行為若しくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為
  12. 法令若しくは公序良俗に違反する行為、又はそのおそれのある行為
  13. 前各号の行為を直接若しくは間接に惹起し若しくは容易にする行為、又は前各号の行為を試みること
  14. 前各号のほか、当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為

第17条(利用者の責務)

  1. 利用者が本規約等に反した行為、又は不正若しくは違法な行為によって当社又は第三者に損害を与えた場合、利用者は当社又は当該第三者が被った損害を賠償するものとします。
  2. 利用者が本サービス又は個別サービスの利用によって第三者に対して損害を与えた場合、利用者は、自己の責任と負担をもって解決し、当社に何らの損害等を被らせないものとします。

第18条(免責)

  1. 当社は、本サービス、ソーシャルログイン対象SNS及び決済サービスの利用並びにそのサービス提供の正確性、完全性、最新性、有用性及び動作・品質等についていかなる保証もせず、本サービス、ソーシャルログイン対象SNS及び決済サービスの利用により発生した利用者又は第三者の損害に関して、いかなる責任も負わないものとします。
  2. 当社は、当社以外の第三者が提供する個別サービスの動作・品質等についていかなる保証もせず、当該個別サービスの利用により利用者に損害が発生した場合であっても、一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本規約第19条、第20条又は第21条に基づいて、本サービス又は個別サービスの提供を変更又は終了する場合、利用者に対して何らの義務も責任も負わないものとします。
  4. 利用者と当社以外の個別サービス事業者、ソーシャルログイン対象SNSを提供する事業者又は決済事業者等との間で紛争が生じた場合は、利用者と当該事業者との間で解決するものとし、利用者は、当社に何ら請求せず又は苦情を申し立てないものとします。
  5. 利用者は、次の各号のいずれかに該当する場合、本サービス又は決済サービスの全部又は一部が利用できないこと、また、これにより利用者又は第三者が被った損害・損失等について、それが当社の故意又は重過失により生じた場合を除き、当社がいかなる責任も負わないことを承諾します。
    1. 利用者が入力した情報の内容に誤りのある場合
    2. 本サービス対応端末又はその周辺機器等が正しく設置若しくは接続されていない場合、故障、損壊、不具合等があり正常に作動しない場合、若しくはこれらの組み合わせにおいて不適合である場合、又は本サービス若しくは個別サービスの利用に障害となるような機能設定をしている場合
    3. 本サービス対応端末又はその周辺機器の取扱説明書等に記載されている事項を遵守しなかった場合
    4. 本サービス対応端末又はその周辺機器の電池切れなどにより電力が正常に供給されていない場合
    5. 本サービス対応端末又はその周辺機器等の電源が入っていない場合

第19条(本サービスの一時的な中断)

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者へ通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
    1. 本サービスのシステム保守を定期的に、又は緊急に行う場合
    2. 火災、停電、戦争、暴動、騒乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合
    3. 地震、噴火、洪水、津波などの天災により本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 本サービスに用いる通信サービスが停止し、又は障害が発生した場合
    5. 本サービス対応端末の使用環境その他の事情により通信障害が生じた場合
    6. その他、運用上又は技術上、当社が本サービスの提供を一時的に中断する必要があると判断した場合
  2. 当社は、本サービスの一時中断のお知らせや利用者へのお知らせを行う場合、当社が適当と判断する方法で利用者にその旨を通知します。但し、緊急の場合又はやむを得ない事情により通知できない場合は、この限りではありません。当社は、通知の有無にかかわらず、前項の措置により、利用者が損害を被った場合(本サービスの中断又は停止により本サービスが利用できない場合を含みます。)でも、一切その責任を負わないものとします。

第20条(サービスの変更・廃止等)

当社は、利用者の承諾及び事前の予告を経ることなく、本サービス又は個別サービスの全部若しくは一部を追加、変更又は削減(外部サービスとの連携の終了を含みます。)することができるものとします。

第21条(本サービスの提供及び本規約の終了)

  1. 当社は、利用者へ通知することなく、本サービスの提供を終了することができるものとします。本サービスの提供を終了する場合、本規約は、本サービスの提供終了と同時に終了します。
  2. 前項の規定にかかわらず、本規約第7条は、本サービス及び個別サービスの利用料金等又はキャンセル料等の支払の完了まで、本規約第3条第3項、第5条第2項及び第3項、第7条、第8条、第15条、第16条、第17条、第18条、本条、並びに第22条は本規約終了後も有効に存続するものとします。

第22条(本サービスの提供終了後の措置)

当社は、本サービスの提供終了後は、速やかに本サービスにおいて取得した利用者の個人情報を削除します。個人情報に該当しない情報は統計資料等により利用を継続する場合があります。

第23条(反社会的勢力の排除)

  1. 利用者は、現在及び将来において、自らが暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらを「反社会的勢力等」といいます。)に該当しないことを表明し、かつ将来に渡っても該当しないことを確約するものとします。
  2. 当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当した場合には、何らの通知を行うことなく当該利用者とのアカウント利用サービス契約を解除し、又は当該利用者について本サービスの利用を停止若しくは禁止することができるものとします。
    1. 利用者が反社会的勢力等であると判明したとき
    2. 利用者が、自ら又は第三者を利用して、当社に対し、暴力的行為、脅迫的言辞、偽計、又は威力を用いて信用を毀損若しくは業務を妨害する行為をしたとき
    3. 利用者が反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本サービスを利用させ又はアカウント利用サービス契約を締結させたとき

第24条(準拠法・合意管轄)

本規約の解釈及び本規約上の紛争解決に関する準拠法は日本法とし、本規約及び本サービスに関する紛争の一切に関しては、広島地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約は、2020年3月10日より適用されるものとします。

2020年3月10日制定